メトロイドプライムバイオニクル

アクセスカウンタ

zoom RSS yu-hiのデッキ紹介

<<   作成日時 : 2011/02/06 13:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

インヴェルズデッキ






本日紹介するのは、悪夢再び!インヴェルズデッキです。
このデッキは、割と昔ながらの遊戯王を体感できるデッキです。アドバンス召喚を行って、上級モンスターで殴っていく。そういうデッキです。
ちなみにオメガの裁き!!のカードは入ってないので、ちょっと古めのインヴェルズデッキです。




それではデッキレシピを紹介
エースモンスターのギラファは3積み、モースは2、特殊召喚が簡単な魔細胞は3、斥候は2といった感じです。
また、インヴェルズ以外のモンスターも結構いるのでガイウスを、そして、闇属性多めなのでダムドが入っています。




ネクガや死霊はアドバンス召喚のための時間稼ぎに入れてあります。他のモンスターについては後ほど。




次は魔法・トラップです。
このデッキは、とにかくギラファとモースを使いまわしていくデッキです。そのため、“悪夢再び”で回収できる守備力0のインヴェルズモンスターをチョイスしています。よって、悪夢再びは3積み。これを回収できる“魔法石の採掘”、あとは墓地へ送ったり、回収できるカードです。




残りの魔法・トラップ。
強制脱出はミラフォを喰らったギラファやモースを戻したり、シンクロなどにも有効です。魔デッキもかなり効きますよ。




ここでリリース要員を紹介、まずは斥候。
このカードはメイン開始時に自分フィールド上に魔法・トラップが存在しない場合、墓地から特殊召喚できます。これをリリースしてギラファ・モースを召喚、次のターンも魔法・トラップが無ければ墓地から特殊召喚できるので、常にリリース要員を確保できます。


サムス「ふむふむ」




お次は魔細胞。
こいつは自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、手札から特殊召喚できます。つまり、そのターン中のアドバンス召喚が可能というわけです。


サムス「斥候も魔細胞もインヴェルズモンスターのアドバンス召喚にしか使用できないことを忘れないように」




では、いよいよエースを紹介。それがこの方“インヴェルズ・ギラファ”!
レベル7ですが、インヴェルズモンスター1体のリリースでアドバンス召喚できるので、問題なしです。アドバンス召喚時に、相手の場のカード1枚を墓地へ送る強力効果を持っています。


サムス「破壊をせず、直接墓地へ送れるのがポイントね」


また、おまけのように1000ライフ回復効果も付いています。




そしてもう1体のエース、“インヴェルズ・モース”!
アドバンス召喚時に1000ポイントのライフを支払うことで、相手の場のカードを2枚まで手札に戻すというバウンス効果を持っています。


サムス「2枚までだから1枚だけでもいいのね」


ギラファもモースも、インヴェルズと名のつくモンスターをリリースしてアドバンス召喚しなければ効果が発動しないので注意です。




では、やり方をあらためて。
まずインヴェルズモンスターが来なかった場合、これらのカードを使って斥候を墓地へ送るか、魔細胞を手札に持ってきます。回収目的にギラファかモースを落としてもOKです。




その必要が無ければ、魔細胞を特殊召喚!




続けてギラファを召喚し、心は痛みますが、装備カードをたんまりつけたシグマを墓地へ送り、攻撃です。




そしてモンスターがきれたら…




悪夢再びで回収し、魔細胞からのギラファかモースでフィールドを侵略していきましょう!




サムス「要するに、リリース要員を確保しつつ、上級インヴェルズで相手のカードを除去し、その後は回収からの召喚を繰り返しフィールドを制圧していく、そういうデッキね」


yu-hi「なっ!?サムスさんには締めさせませんよっ!」




え〜…このようにインヴェルズモンスターを召喚して、相手の場のカードを除去して攻撃していけばこちらの勝ちです!




ただしピンポイントな対策カードには気をつけましょう…






デッキレシピ



デッキ名:インヴェルズデッキ
デッキ枚数:40枚(モンスター21枚、魔法12枚、罠7枚)



インヴェルズ・ギラファ ×3
インヴェルズ・モース ×2
インヴェルズの魔細胞 ×3
インヴェルズの斥候  ×2
邪帝ガイウス
キラー・トマト ×2
ダーク・アームド・ドラゴン
ライトロード・ハンター ライコウ ×2
終末の騎士
魂を削る死霊
クリッター
メタモルポット
ネクロ・ガードナー

悪夢再び ×3
魔法石の採掘 
死者転生
ワン・フォー・ワン
おろかな埋葬
光の援軍
二重召喚
サイクロン
ハリケーン
月の書

強制脱出装置 ×2
トラップ・スタン
魔のデッキ破壊ウイルス
聖なるバリア‐ミラーフォース
リビングデットの呼び声(編集中に思いましたが、蘇生の方がいいですよね。
入っていないのは、おそらく組んだ時に余っていなかったのでしょう)
神の宣告



※このデッキは2010年9月1日の禁止・制限リストに対応して構築されています








インヴェルズデッキ






本日紹介し直すのはこちら、まさしく悪夢再び!インヴェルズデッキです。
前回のデッキ紹介を見て、全国のインヴェルズ使いの方は、「ざけんなっ!」と「これでインヴェルズとか笑わせんなや!」と思ったことでしょう。しかし作ったyu-hi自身が一番分かっていました。あれはインヴェルズデッキというより、手持ちのインヴェルズと使える闇属性モンスターを合わせた、闇属性デッキというのが正しいでしょう。
なので、あれをあのままインヴェルズデッキと名乗るのは、あまりに納得がいかないので、作り直してきました。


では、どうぞ!




まずはモンスター


注目は何と言っても、ガザスを含む新たなインヴェルズ7体の投入です。
新インヴェルズについては、後で紹介します。




残りのモンスター


緊急時に出てくる大型モンスターをさらに追加、ここぞという時にプレイヤーを守ってくれます。




次は魔法・トラップ


回転力を高めるために“ALLURE OF DARKNESS”つまり“闇の誘惑”を入れ、リビデは蘇生へ変更




また、このデッキは斥候型なのにトラップが多すぎたため、減らしました。
和睦はアドバンス召喚を狙う際、次のターンに先鋭や万能態を残すために入れてみました。




では新インヴェルズを紹介、まずは万能態。
このカードはインヴェルズをアドバンス召喚する場合、2体分のリリースとする事ができます。これにより、大型インヴェルズを召喚しやすくなりました。今回はガザスのために入れました。


サムス「インヴェルズの万能態ではなく、インヴェルズ万能態ね 間違えないように」




次は先鋭。
これは以前のデッキには無かった低級アタッカー。今回の強化は先鋭を入れたことが大きいですね。効果はフィールド上から墓地に送られた時、フィールド上の儀式・融合・シンクロモンスター1体を破壊するというもの


サムス「強制効果だから、アドバンス召喚に使ってもタイミングを逃さず発動できるのね」


しかし、自分の場のモンスターも破壊してしまう可能性もあるので、墓地へ送らせる時は注意しましょう。




最後はガザス。
インヴェルズの侵略登場当時は、効果の発動条件が厳しかったため、「ギラファやモースでいいやっ!」とデッキ投入されにくかったモンスターです。しかし、万能態の登場によって召喚しやすくなったので、今回インヴェルズの最上級として採用しました。
効果は、インヴェルズ2体をリリースしてアドバンス召喚に成功した時、このカード以外のモンスターを全て破壊又は、フィールド上の魔法・トラップを全て破壊するというもの。


サムス「自分の場のカードも破壊対象なのを忘れないでね」




デッキのまわし方について改めて説明することはありません。
あくまでエースはギラファとモース、悪夢再びで使いまわしていく戦略です。




では最後にダークネス・ネオスフィアの採用について。
まれに手札がこのように、泣きたくなるものになることがあります。




ここでモンスターを召喚し、相手は(なんだ?トラゴエディアでも狙ってんのか?)と思いつつ…




攻撃してきます。
そこでダークネス・ネオスフィア特殊召喚!
斥候を墓地に送れ、かつ絶対強固のモンスターを出せます。




“ダークネス・ネオスフィア”
星10 闇 悪魔族 4000/4000
このカードは通常召喚できない。相手モンスターの攻撃宣言時、自分の手札・フィールド上から悪魔族モンスターをそれぞれ1体ずつ墓地へ送る事でのみ、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。このカードは戦闘では破壊されない。1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する罠カードを全て手札に戻す事ができる。



せっかく悪魔族デッキを使うなら出してみたいカード。しかし、結果的に手札を2枚消費するので、大量投入はお勧めしません。



以上、インヴェルズデッキでした。






デッキレシピ


デッキ名:インヴェルズデッキ
デッキ枚数:40枚(モンスター23枚、魔法13枚、罠4枚)



インヴェルズ・ガザス ×2
インヴェルズ・ギラファ ×3
インヴェルズ・モース ×2
インセルズの先鋭 ×3
インヴェルズの魔細胞 ×3
インヴェルズの斥候 ×2
インヴェルズ万能態 ×2 
メタモルポット
冥府の使者ゴーズ
ダークネス・ネオスフィア
ダーク・アームド・ドラゴン
キラー・トマト
終末の騎士

悪夢再び ×3
魔法石の採掘 
闇の誘惑
おろかな埋葬
二重召喚
ワン・フォー・ワン
死者転生
死者蘇生
月の書
ハリケーン
サイクロン

聖なるバリア‐ミラーフォース-
和睦の使者
魔のデッキ破壊ウイルス
神の宣告



※このデッキは2011年3月1日の禁止・制限リストに対応して構築されています



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
インヴェルズ…いいですね
下級モンスターは特殊召喚しやすく、上級は効果がとことん強いですよね。
悪夢再びでインヴェルズならなんでも回収できるのですぐに立て直せますし。
モースも2枚バウンスとかギラファの墓地送りでスターダストも怖くない!
サクリファイス・エスケープ目的で侵略の波動や闇デッキもどうでしょう。
自分はインヴェルズと闘ったこともなく、回したこともないのでわかりませんが…
あとは手札から悪魔族を特殊召喚できるヘルウェイパトロールやレベル1悪魔をデッキから出せるヘルセキュリティもよいかと
参考になればうれしいです。
カタストロ
2011/02/12 09:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
yu-hiのデッキ紹介 メトロイドプライムバイオニクル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる